NIWAGOHAN Omotenashi Special Recipe

ちょっと贅沢で、ちょっと特別な、おもてなしレシピ。

2015.02.13

アンチエイジングレシピ~疲労回復~南イタリア式スローフードでバレンタインを楽しむメニュー

南イタリアは三方を海に囲まれているので、料理には魚介類をふんだんに使います。オリーブオイルやトマトを多用し、バターや生クリームを使った濃厚な北イタリア料理に比べて、軽くてさっぱりとしているのが特徴です。素材を生かした素朴な料理が多い南イタリアのスローフードな食卓でゆったりと疲れを癒し、情熱の赤と地中海のレモン色を取り入れたテーブルで、甘いバレンタインをお過ごしください。

by 菅原ひさの

菅原 ひさの

Hisano Sugawara

季節の行事と色彩を切り口にお送りしてきた「庭ごはん~おもてなしパーティー~」。この度、リニューアルいたしまして、「美と健康」をテーマにプラスし、レシピを提案したいと思います。いつも通り、ワンポイントテーブルコーディネートレッスンも必見ですよ!
ちょっとの工夫であなたもおもてなし上手に。

Profile:早稲田大学第一文学部・仏文科を卒業後、国際線客室乗務員、外資系企業を経て、現在子育てと料理研究に励む。赤坂の「近茶流・柳原教室」にて懐石料理を、成城の「梅村由美子Art of Dining 」にてテーブルコーディネートと各国おもてなし料理を研究中。